巻き爪矯正

この巻き爪矯正法を経験した95%の方が治療した初日に痛みが取れているとしたら、貴方は信じられますか?他院にはない完全オリジナルの方法です!巻き爪は場合によってはお医者様からは手術を勧められる、大変厄介な症状です。しかも手術を選択したからといって必ず改善を保証できるものでもありません。ですから、なるべく手術とは違う選択をしたいものです。しかしながら、多くの矯正具は効力が弱く、何枚も矯正具を貼られ、高額な金額を請求されることも多くあると聞いています。また、爪に孔をあける矯正具も爪を伸ばす必要があったり、爪が割れてしまったりと問題があります。その他、爪にひっかけたり、コットンを入れるようなものであったり、方法としては色々あるようですが効果に問題があります。しかし今回やっと素晴らしい具材を使用する矯正法を見付けました!それは「超弾性形状記憶プレート」(特注している弾性作用と形状記憶用の復元力を併せ持つプレート)を使用し、かつ固定ではファイバーシートを使用することによりプレートのより確実な装着を可能にするという方法でした。この方法は従来の方法より、より確実に矯正が行え、患者様の経済的ご負担も最小限に抑えられると確信しています。実際に、私の田舎の兄嫁は昔から巻き爪で悩んでおりました。お医者様に行けば手術を薦められるので困り果て、手術をしない、矯正具を付ける治療法を何度か試していたようです。しかしながら、一向に改善に向かわず途方に暮れていました。その兄嫁に早速、今回のこの矯正器具を試してみたところ、貼った直後より見事に痛みが消失しております!さあ、この巻き爪矯正法を貴方も経験してみませんか?

巻き爪矯正用に使う超弾性形状記憶プレートの威力の実験をしました。まず適度の長さにカットし、折り曲げました。この金属は42℃で形状が復元するように作られておりますので、ドライヤーの温風によってアっと言う間に元の真直ぐな状態に復元しました。

施術を受ける際の注意事項

①爪の周囲の皮膚が赤く腫れていたり、化膿していれば皮膚科での処置が必要ですので、それが治るまでは矯正は出来ません。 ②爪白鮮(爪水虫)の疑いがある場合は皮膚科で検査が必要です。もし陽性なら矯正は出来ません。

よくある質問

①処置中は痛くないですか?

プレートを固定する際に特殊な接着剤を使用するため、それが乾きくっつくまで押さえているので、その間(10~30秒)痛みが出る場合があります。

②靴の制約はないですか?

ありませんが、出来ればハイヒールは控えた方が良いです。

③日常生活に支障はないですか?

ないです。

④ネイルはしても良いですか?

良いです。但し二週間はリムーバーは使わないで下さい。接着剤も取れてしまいます。トップコートは塗っても構いません。

⑤装着中の違和感はありますか?

お風呂に入ると金属が戻る作用が出るので、違和感を感じることがあります。殆どの人はこういう違和感は出ませんが、爪の薄い人などは出るケースがあります。その場合は具材の貼る場所をずらすか、長さを変えることで対応出来ます。

料金と所要時間

①一回、一プレート 7,350円(税込) → 5,400円(税込) ②一ヶ月に一回は貼り替えが必要ですが、もしその前に剥がれたら 一週間以内は、無償 二週間以内であれば、500円 三週間までは、1,000円 頂きます。 ③所要時間は・・・初回 30分くらい、二回目以降 20分くらい。 ※両足だと料金も所要時間も二倍となりますのでご了解下さい。